読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HAPPYになるためにシングルマザーとして生きる

モラハラDV夫と離婚し、1児の娘を持つシングルマザーです。HAPPYになるために肩肘張らずゆるーく頑張る奮闘記。

必要最低限でok♪シングルマザー的断捨離術

また暖かくなったり、急に寒くなったり、

ハチャメチャな気温で体が中々追いつかない日々のrikokoaです。

 

今日は、クリスマスももうすぐと言うことで、

1円でもお金を作るために、シングルマザー的断捨離について書いていきたいと思います。

 

必要最低限でok♪

 

離婚後、私は両親の住む実家に娘と戻りました。

実家には、両親と私の妹が住んでいます。

ちなみに、妹とは体型がほとんど変わらず、洋服の貸し借りを小さいころからよくしていました。

 

なので、私自身は本当に必要最低限の洋服しか持っていません。

 

もちろん、それなりにおしゃれは気になるし、ダサいと思われるのは嫌なので、

 ある程度身なりには気を付けています。

 

でも仕事用のボトムスとスカート4~5枚、トップスは10枚程度で着まわしています。

 

普段着についても同程度の枚数くらいの洋服です。

 

靴だって、仕事用と、普段着用とで最低2足。

 

その他にフォーマルで使うようなものと、シーズンライクなものをいくつかです。

 

こう書くと結構あるじゃん!

と思われますが、女性として考えれば少ないのではないでしょうか。

 

独身時代はおしゃれが好きで、

コーデに合わせた靴や合わせる小物、バッグなんかも変えておしゃれを楽しんでいた私にとって、

この枚数はかなーり少なく感じます。。。

 

でもそれでもある中からママらしい着こなしは楽しめるし、

使い回しやすいアイテムなら、色んな合わせ方を楽しめます♪

 

それから、

私は妹がいて、良く服の貸し借りをしたりするので、たまに雰囲気を変えた服を楽しんだりします。

 

洋服なんてユニクロかGUだし、それもここ1年で1,2回買物した程度です。

 

でも楽しいです♪

逆に必要最低限しかないから、物を大切に出来るようになったり、ファッションを楽しめるようになりました。

 

 着ないもの、合わせにくいものはリサイクルショップへ

 

いつか着るかもしれない。

とりあえず取っておこう。はシングルマザーに必要ありません。

 

いつか着るかも…と言って結局箪笥の肥やしです。

 

いっそ思い切って手放しましょう。

 

状態が良ければお金になります!!

 

私は結構な頻度で洋服ダンスを整理します。

今回売らなかったものも、

次回整理した時に、まだ着ていないなと思ったものはリサイクルショップに持って行っちゃいます。

 

ある程度まとめてから売る。

 

売ろうと決めたものが集まったら、状態を確認します。

ある程度綺麗なものや、未使用品なんかは、結構高めに買い取ってくれます。

 

でも古着は古着です。

買値がつかない物もあります。

 

そんな時は別のリサイクルショップへ持って行くと、

買い取ってもらえることもあります。

 

私は、

いつも単品で一つ一つ値段をつけてくれるリサイクルショップへ行き、

そこで買い取ってもらえなかったものは、

重さで買い取ってくれるリサイクルショップへ行きます。

重さならどんな状態のものでも買い取ってくれるので、

売れなくてまた持ち帰ってくることなく、

スッキリ綺麗に、

しかも小銭まで稼ぐことが出来ます🎵

 

この前売りに行った、私の洋服と、娘の着られなくなった服と合わせて1000円程度になりました。

 

こまごまと頻繁に行くより、ある程度売るものをまとめてから、ショップへ持って行くと、貰えるお金も多少増えます♪

 

1円でも多く欲しい貧乏シングルマザーには、結構嬉しかったりします。

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村